マップの作成

データの作成で作成したフィーチャ レイヤーなどを、レイヤーとしてマップに追加し、様々なレイヤーを組み合わせてマップを作成することができます。

マップの保存には、コンテンツを作成する権限が必要です (権限を持っていない場合でもマップを作成することはできますが、保存することはできません)。

ArcGIS Online には Map Viewer と Map Viewer Classic の 2 つのマップ ビューアーがあります。ここでは、Map Viewer の操作手順について説明します。
Map Viewer Classic をご利用の場合は、マップの作成 (Map Viewer Classic) をご参照ください。

組織の管理者またはユーザーは、組織またはユーザーの設定により、どちらのマップ ビューアーをプライマリで使用するかを選択できます。詳細は ArcGIS ブログ記事をご参照ください。